主婦が自宅で仕事をするとき


多くの主婦が、子育てと家事との両立で仕事をして収入を得るため、自宅で可能な仕事を探しているようです。

外に出てパートで働くことは人間関係上の問題も発生しがちですが、自宅での仕事なら自分のペースで作業をすることが可能です。

また、外に仕事に出たくても、その間に子どもの面倒を見てくれるような家族や親族が近くにいないという人や、保育施設の空きがないという方もいるようです。

こういった魅力から募集はあっても倍率は高い。

現在では、希望者のうちの何割かの主婦しか自宅での仕事はできません。

自宅で仕事をしたいという主婦に甘い言葉で近づき、スキル取得のための教材費や仕事の紹介と称して高額の代金を要求したり、非合法な作業に引き込んだりという会社も存在します。

具体的にどんな仕事を自宅で行いたいか、その仕事は生活リズムに合う実行可能なものなのかを選択するところが最初の一歩です。

どういった仕事をするかもしっかり考えましょう。

なぜなら、その後の生活が左右されるからです。

また、仕事が始まって安心したのもつかの間、家庭での時間を保ちながら副収入を得られるようになっても、思わぬ困難に遭遇することがあります。

時には、パートで働いた方が収入でも家事との両立でも楽だったのではないかと思うこともあります。

自宅で仕事をしながら、育児と家事を成し遂げるには、自宅に仕事を持ち込むことでどんなことが起きるかをよく検討することが必要です。

投稿者 友近由紀子

在宅ワークのモーニングコールとは


あまり耳にしない在宅ワークのモーニングコールですが、そんな仕事もあるのだと、この話を聞いた時に、私は、非常に感心してしまいました。

確かに誰かがモーニングコールしてくれれば便利で助かる人も多いですよね。

モーニングコールの在宅ワークは誰かのためにもなっていますからちょうどいいかもしれませんね。

在宅ワークのモーニングコールの仕事をしたいと思っている人はインターネットで探してみましょう。

きっと見つかると思います。

私も朝バタバタしないで一人だけだったら在宅ワークのモーニングコールの仕事をやってみたいと思ってしまいましたが、なかなか朝はバタバタしているので在宅ワークでモーニングコールをかけるという仕事は難しいかなと思います。

投稿者 深津絵里

在宅ワークのモーニングコールについて


在宅ワークの仕事の中にモーニングコールをかけるという仕事があるのですがご存知でしょうか?

なかなか一人暮らしの人などは一人で起きるのが難しいという人も多いと思います。

目覚ましをセットしても、目ざましで起きれないという人も多いのではないでしょうか。

そのような人のためにモーニングコールをかけるという在宅ワークなのですが、すごくニーズの多い仕事なんだそうですよ。

在宅ワークでモーニングコールをかける仕事を募集しているところを探す方法としては検索窓に「在宅ワーク モーニングコール」と入力すれば簡単に見つけることができるのですが、モーニングコールをかけてあげるのが仕事です。

在宅ワークの時間帯は色々なんだそうですが、だいたい6時から8時の時間くらいで、在宅ワークとしてモーニングコールをお客さんの電話に直接かけるというものだそうです。

在宅ワークのモーニングコールの報酬は時給換算すると900円くらいからで毎日在宅ワークのモーニングコールを行った場合には皆勤手当なども付きますから1600円位の時給換算になることも可能なんだそうです。

これなら家に居ながらにして朝に在宅ワークができるのでいいかもしれませんね。

ただ募集していることがあまりないことや、欠員が出ない限り在宅ワークのモーニングコールの仕事につけないというデメリットもありますし、子どもの声や生活音が聞こえるような場所での作業は禁止されていますから、静かな部屋で集中して在宅ワークのモーニングコールをかけられるような場所を確保して作業をしなければいけませんから、あまり小さいおこさんがいらっしゃる方や、朝バタバタするという人は向いていない在宅ワークかもしれませんね。

投稿者 篠田麻里子




非常識な転職・就職の極意