コンビニアルバイトのメリットデメリット


私たちの身近なコンビニエンスストアでアルバイトするのはメリット、デメリットどのようなことがあるのでしょうか。
では、一番のメリットはというと、コンビニの仕事自体は完全にマニュアルがあります。
ですので初心者でも安心して働けるという点です。
そして、働くことに抵抗を感じないかもしれません。
コンビニエンスストアは私たちの生活の中で行き慣れている場所だからです。
気になる接客ですが、客層も子供からお年寄りまで年代はさまざまです。
色々な世代の人の接客をとおして社会勉強になるかもしれません。またシフト制のところが多いので自分の都合に合わせて仕事の日程を組むことができます。
比較的短時間から募集しているので、パート程度で働きたい主婦にもぴったりの職場といえるでしょう。
逆に少し大変なところもあります。
たとえば、仕事内容が多岐にわたるので、覚えるまで少し時間がかかるかもしれません。
コンビニの仕事は、商品の陳列、検品、発注や、店の掃除などさまざまな仕事があるのです。
店頭でレジだけをやっていれば良いというわけではあります。
仕事の量の割りには高時給ではないので、コンビニの仕事が好きという人でなければ続かないこともあるかもしれません。
一番向いているのが、テキパキと仕事の出来る人。
人と接するのが好きな人。
コンビニの業界のことを勉強してみたいと思うひとには、意義のあるアルバイトになると思います。
自分の好きなコンビニを見つけて楽しくお仕事しましょう。

就職戦線異常有り職業選択の自由についての一考察のTOPへ

営業アシスタントの収入はどの位ですか?


将来働く上でのスキルアップも目指せると同時にやりがいのある営業アシスタントの仕事ですが、報酬や労働時間についても知っておかなければ話ははじまりません。
雇用形態は様々で、アルバイトやパートタイマー、正社員での雇用もあります。
営業アシスタントのアルバイト代の平均額は地域別にみてもあまり違いはありません。
しかし平均よりもその会社ごとの職務内容で差が出ますので、参考程度におさえておいてください。
時給990円程度が関東地方でのアルバイトの給与額です。
もしウイークディの5日に8時間ずつ働いたなら39,600円です。日給は8320円程なので、悪くはないでしょう。
正社員になった場合194548円が平均なので、事務のお仕事と同額程度稼げます。
パソコンで作業ができることが、営業アシスタントとして雇用してもらう時の条件の一つです。
会社なので、キチンしたスーツの着用、靴の着用、大きめの鞄など、普通にお仕事をする上で必要な清潔感のある格好が主なスタイルです。
ジーンズにTシャツ、過度な装飾品などのラフ過ぎる服装は、たとえ私服が認められていても避けた方が無難です。
会社の特徴や性質を知ることは、順調に仕事を進める上で非常に役に立ちます。
また、丁寧で明瞭な話し方や間違いのない言葉遣いが求められるので、日常においても気をつけましょう。
先輩の話し方や態度を少しずつ吸収して、自分のものにする努力も大切です。
人のいいところは盗んで、少しずつ自分のものにしましょう。

就職戦線異常有り職業選択の自由についての一考察のTOPへ

最近増えた女性の引越しアルバイト


男性の専売特許というイメージのある引越しのアルバイトですが、女性的な気配りが求められる場面も数多くあります。
その為か、最近女性の引っ越しアルバイトの志願者が増えています。
女性でも荷物の運び込みは任されますが、それ以外の女性ならでは仕事もあります。
細々とした荷物の片づけや、同性に取り扱ってもらいたい衣類などもあります。
スタッフが全員女性で、梱包から荷ほどきまで全て女性が行う引越サービスを行うところもあります。
引越しのアルバイトはいずれも肉体労働であり、女性でもそれなりの体力が必要ですが、男性並に働こうと無理をしすぎると危険です。
始める時は、慎重に考える事が重要です。
ただお給料が良いからと安易な気持ちで始めてはいけません。
バイト代が高めであることが引越のあるバイトの魅力ですが、この他にもいい運動になってダイエットになったりという余録もあります。
掃除のテクニックや、整理整頓のコツなどもアルバイトを通して身に付くことがあります。
その他、運転免許がなくても引越のアシスタントを募集しているところもありますので、よく探してみましょう。
持久力が求められる引越のバイトですが、ただ長く続ければいいというものではなく、作業の手早さや気配りも要求されます。
しかし、自分の持久力を過信しすぎては危険です。
なるべく無理をしすぎないよう、自分の体力に見合った内容の仕事を選べば仕事も長続きします。
会社によっては「女性は無理です」という、ところも多いようなので、根気良く探してみてはいかがでしょうか。

就職戦線異常有り職業選択の自由についての一考察のTOPへ




非常識な転職・就職の極意