ハローワークで就職先探し


現在の就職先探しの方法はさまざまなものがありますが、ハローワークで就職先探しをする利点とは何でしょうか。
イメージにおいてのハローワークは「時間がかかる」「込んでいる」「暗い」などなどマイナスなもの多いと思う人が多いのではないでしょうか。
確かに、実際ハローワークに行ってみてそう感じたという人もいるでしょう。
長い時間待たされたり、職員さんの態度があまり良くなかったり、民間のサービス業ではないので比べてしまったらけして良いとは言えないというのもうなずけます。
何となくですが、「親身になって就職先探しを考えてくれてないな」と感じてしまいます。
確かにハローワークは、あまり良いイメージではないというのが現実ですね。
でも、ハローワークにもメリットがあるのです。
誰でも、どんな年齢でも性別でも無料で就職先探しが出来るのです。
仕事を探すのに費用がかかりません。
ハローワークでは、パソコンでの検索の他に、自己分析の仕方や履歴書の書き方、面接の受け方など指導してくれますし、セミナーも無料で参加できるのです。
どちらかといえば、地域密着型の就職先が多く、自分の住んでいる地域の近辺での就職先探しができます。
もちろん県外の情報もあります。
また、年齢もどちらかというと幅広く募集しているので厳しい年齢制限で諦めてしまった人も応募しやすいのもメリットです。
しかし、通うのに不便な人、限られた台数しかないパソコンの順番待ちなどどちらかといえば時間がかかるのがハローワークの就職先探しの実情です。
そのような時は、インターネットでハローワークを利用してみてはいかがでしょうか。
自分の都合の良い時間にパソコンに向かい仕事検索ができます。
たまに、新聞広告の求人や就職情報雑誌にハロワークと全く同じ求人が掲載されていることもあります。
ハローワークから紹介してもらうほうが気が楽かもしれません。
このようなときは自分で連絡するよりも良いかもしれませんね。

就職戦線異常有り職業選択の自由についての一考察のTOPへ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/9109105
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




非常識な転職・就職の極意