就職説明会の心得


就職説明会とは、採用されたい会社の担当者と顔を合わせる場所です。

初めてなら、かなり緊張するでしょう。

たくさん行くうちに慣れてきますので、場慣れすることを優先してもいいかもしれません。

採用試験は就職説明会とは別にありますが、会社の人からはチェックされているつもりでいましょう。

採用試験並みの目で1人1人を見ている会社もあります。

就職説明会だからといって気を抜いたりしないよう、しっかりとした気構えを持ちましょう。

良い印象を持ってもらうことはかなりウエイトが大きいことです。

服装はスーツで、身だしなみは整えることが大事です。

髪型や化粧なども清潔感のある、きちんとした格好で行きましょう。

就職説明会には時間通りに行き、いい加減な人間だと思われないようにします。

携帯電話を持っているなら、マナーモードか電源を切っておきましょう。

前方の席に座る方が、後ろに座るより意欲がある者と思われやすいようです。

あえて就職説明会に来たのですから、多少恥ずかしくとも前の方に席取った方が有意義といえるのではないでしょうか。

最後にアンケートがあったら、空白りままにせず何らかのことを書くようにしてください。

質問をする時間があれば、何かしらを聞いて積極性をアピールします。

わかりきっていることを聞くことのないよう、事前に下調べをしておきたいものです。


投稿者 友近由紀子
 
[PR]
|保険何でも相談室|最速カリスマ英語マスター|サプリメント情報局|
|初心者専用株式・FX・先物取引ホットライン|キャッシングローンミニ知識|
|結婚式マナー教室|カードローン地獄!! そんなの関係ない!! |奇跡のjugemダイエット|
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38530050
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




非常識な転職・就職の極意