就職偏差値テストはインターネットを利用する


就職偏差値の出し方を知っていますか。

不況の波は就職時事情をも直撃し、夢を持って就職活動をしていても倍率が高い企業ばかりという現実があります。

就職偏差値がインターネットを介してのテストで知ることができるサービスは、就職活動に熱心な学生たちによって盛んに利用されています。

インターネットを使って就職偏差値テストを受けることができます。

一週間ほどで、偏差値テストの結果が得られます。

試験は100問、4分野から出題されます。

この試験に回答するには、受験番号をもらってからテスト開始をクリックしてください。

就職偏差値テストが終わった後、就職偏差値を算出するために必要な志望する企業などを入力します。

約5000社から志望する企業を選ぶことができます。

入力した内容を確認した上で、送信ボタンを押します。

自分の就職偏差値が知りたい時は、株式会社ギジネスを利用しましょう。

これからの就職活動の参考データとなるような、「就職偏差値」の他に「分野別点数」と「内定判定」と「業界適応率」がどうなっているかがそれぞれ目に見える形で判断されます。

それだけでなく、学部や学科、年齢や資格から潜在能力か、テストの内容から基礎能力に関するデータもわかります。

コンピテンシーともいわれる、会社で働く上での適性が、行動特性という尺度で判断されます。

試験を受けて自分の就職での偏差値がわかれば、この先の作戦も立てやすくなるというものです。

投稿者 友近由紀子
 
[PR]
|保険何でも相談室|最速カリスマ英語マスター|サプリメント情報局|
|初心者専用株式・FX・先物取引ホットライン|キャッシングローンミニ知識|
|結婚式マナー教室|カードローン地獄!! そんなの関係ない!! |奇跡のjugemダイエット|
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37323264
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




非常識な転職・就職の極意