就職偏差値とは


就職に必要なスキルが、平均からみてどのくらいの位置にあるかを数値化したものが就職偏差値です。

就職活動を行っている学生には、就職試験への不安があるものです。

就職試験にも大学受験のときのような模擬テストがあります。

志望する企業への内定確率がわかったら便利だろうという期待にこたえて就職偏差値テストが作られました。

就職では大学、在籍年数、資格などに加えて、一般教養、適性などいろいろな要素が考慮されて内定が決定します。

三年前まで遡って、約3万人もの大学生がどのような内定を得ているかに基づき、就職活動の内容を偏差値表示しています。

受験者の志望企業への内定判断や適応率などがわかります。

就職偏差値を測定するサービスを取り扱っている株式会社ギジネスでは、無料で就職偏差値テストが受けられます。

同社では求職者にテストを受験した人の成績の分析などを基にした情報提供も行っています。

自身の就職偏差値をはっきりさせたいという方は、大学生ならば就職偏差値が出せるテストを受けると数値を算出してもらえるようです。

就職偏差値の試験を受けると、様々な結果を得ることができます。

就職偏差値の数字の他にも、職種との相性や就職後うまくやっていけるか、各会社の内定判定なども教えてもらえるようです。

効果的な就職稼働を計画するためには、大学生ならまずは就職偏差値テストを受けて、自身の能力を客観視したいものです。

投稿者 友近由紀子
 
[PR]
|保険何でも相談室|最速カリスマ英語マスター|サプリメント情報局|
|初心者専用株式・FX・先物取引ホットライン|キャッシングローンミニ知識|
|結婚式マナー教室|カードローン地獄!! そんなの関係ない!! |奇跡のjugemダイエット|
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/37216319
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




非常識な転職・就職の極意