就職四季報と会社研究


四季報は、円滑に就職活動を行うためにはなくてはならないものです。

月毎に出版される月報、年毎に出版される年報のように、四季報とは四半期毎に出版される書籍です。

四季報は年に4回ほど発行されます。

四季報の中でも知名度が高い出版物は東洋経済新報社の発行する、上場している企業に関する会社四季報と、就職活動時に資料として使う就職四季報です。

会社毎の個別の情報収集をしなければ、就職活動はどの仕事をしたいかというだけでは次の一歩は踏み出せません。

同じ分野でも、会社によって雰囲気や、方向性、また仕事の進め方も違っています。

就職活動の成否は会社選びにかかっています。

どの業種のどの会社なら働きたいか、就職四季報できちんと勉強をすることも大事になります。

会社を選んだら、次のステップは面接です。

面接でしっかりと受け答えができるよう、採用担当者が何を聞いていても返答ができるように会社に関する事前情報は得ておくべきでしょう。

ほぼ聞かれることとしては、志望動機があります。

御社の描く未来像に感銘して、等と具体性に欠ける言い回しをして突っ込まれてからでは遅いですから、満足のいく答えができるよう準備が必要です。

就職活動で採用を獲得するために、就職四季報の内容を十分に活用するようにしてください。

投稿者 友近由紀子
 
[PR]
|保険何でも相談室|最速カリスマ英語マスター|サプリメント情報局|
|初心者専用株式・FX・先物取引ホットライン|キャッシングローンミニ知識|
|結婚式マナー教室|カードローン地獄!! そんなの関係ない!! |奇跡のjugemダイエット|
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36961946
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




非常識な転職・就職の極意