パートは主婦に人気の仕事


女性の間でパートは、最近人気の仕事になっており、主婦には特に欠かせない仕事の一つではないでしょうか。

店長や役員になって、マスコミをにぎわせた主婦で、はじめはパート社員として入社したという人の話も記憶に新しいかもしれません。

たとえパートタイマーでも、正社員に努力によっては登用してもらえる企業も多々あるようです。

最近はパートタイマーを正社員よりも積極的に採用している企業もあります。

多様化している就業現場では、パートの仕事の重要性は増してきているからです。

パートタイマーを採用して正社員を少なくする事で、企業側には人件費削減という大きなメリットが生まれます。

さらにパートタイマーは時間や休みに融通かきくので雇用される側も働きやすく、雇用する側は勤務シフトが組みやすいというのも良い点です。

最近は多くの企業が、正社員の雇用から、パート社員の採用に変更しているといいます。

時間はあまりないけれど働きたい主婦にとっては、以前よりも仕事が探しやすくなっているようです。

ふつうパートといえば、主婦の仕事というイメージが日本では当たり前のようになっています。

そのため、パートの仕事内容を見てみると主婦を対象にした仕事が多くあります。

家庭のことがある主婦が仕事をするときは、就業時間を決めるのは難しいことです。

子供のスケジュールや家庭の用事に左右されることが多いからです。

子育て等の家庭と仕事の両立を求めている主婦層には、時間や休日を選択することのできるパートの仕事が、ぴったりの仕事ではないでしょうか。

投稿者 鳥居千春
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/28489425
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




非常識な転職・就職の極意