医療従事者の転職活動を支援するキャリアカウンセラー


医療関係の求人情報を求めるだけが転職活動といえるものではない。

業務内容や職場環境が、自分にとって適切かどうかの情報を仕入れることが大切なのである。

こんな時ぜひ利用したいのが、医療従事者の転職活動を支援するキャリアカウンセラーである。

これは医療従事者の転職活動を専門にいろいろとサポートするサービスである。

この医療従事者専門のキャリアカウンセラーが頼りになるのは、通常は見えにくい事情や医療機関同士の関係性についてもよく知っているということである。

カウンセラーが直接会って、転職活動ついて相談を行う場合もあれば、相談にメールのみで応じてくれるサービスなど様々な形で進められている。

もちろん転職活動を支援するこうしたサービスを利用して、現職場で直面している問題を相談できるのである。

今後どうありたいか、目標としていること、やりたい仕事など幅広く相談に応じてくれる。

医療機関から医療機関へ転職する場合は、職場が変わっても専門職同士で交流する場が引き続きもたれるため、できるだけ人間関係の問題を増悪させたくない。

キャリアカウンセラーなら、今いる職場内では、なかなか相談しにくい退職や転職についても気兼ねなく話しをすることが可能だ。

自分の専門分野はもちろんのこと、常勤・非常勤、期間限定などの勤務形態別に情報を得ることもできる。

新しい場所でキャリアアップをしていきたいという人は、ぜひこのようなサービスを活用したいものだ。

投稿者 柳沢 なな
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/26392476
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック




非常識な転職・就職の極意